BLOG

ブログ

めまい

めまいの方は過剰な水分摂取に気を付けましょう

「めまいには水分をたくさん摂った方が良いと、 テレビでいっていたので、1日2L摂っています」   このように仰る患者様はとても多いように思います。   めまいの原因の中には、 耳のリンパ液の異常によって生じるケースがあります。   そのため、水分をたくさん摂ることで、 水分代謝が改善されて、めまいが治るとい...

other

口内炎は体調のバロメーター

  私事ですが、先日久々に口内炎ができてしまいました。 ここのところ、ストレスのかかることや 睡眠が不十分であったなと、省みているところです。   私は睡眠不足になると、 てきめんで口内炎ができます。   口内炎は私にとって、体調を知る数少ない バロメーターになっています。   口内炎の漢方治療の症例はこち...

other

二日酔いの漢方薬について改めて考えてみる

先日、あるお客様から 「二日酔いに黄連解毒湯(おうれんげどくとう)と五苓散(ごれいさん) という漢方薬を飲むと良いって聞いたのですが、頂けますか」 とご連絡を頂きました。   実際に二日酔いの時に服用したところ、 スッと胸〜胃のあたりが抜ける感覚があり、 あくびも治ったようです。   なるほど。実際に漢方薬...

other

漢方とは人を診る医学である

ありのままに人を診ること。 これほど難しい事はありません。   漢方を通して患者さんを診ていると、 どうしても病気にばかり目が向いてしまいます。 同様に患者さんをきちんと治せていない時も 病気に目を向いている時です。   おかしな話に聞こえるかも知れませんが、 経験として実感します。   病気に目を向ける事...

other

精神疾患は漢方で治せるのか?

睡眠薬、抗不安薬、抗うつ薬といった抗精神薬を すすんで服用したいという方はいないでしょう。   そのためか、 抗精神薬の代替として、漢方薬を希望する方も いらっしゃると思います。   症状の重さにもよりますが、抗精神薬を使っても、 数年の月日を要することがあります。 その間に良くなったり悪くなったりを 繰り...

症例

生理前の疲労感・立ちくらみ 症例 

  ヒトは生まれつきのカラダの強さによって、 疲れやすかったり、無理ができなかったりします。   これは後天的に運動や食事などで、 ある程度はカバーすることができます。   一方で、ライフステージに変化によって、 一時的に大きな疲労感が出ることがあります。   例えば、入試試験目前で徹夜続きの日々を過ごした...

症例

口内炎がすぐに出来てしまう人の漢方薬 症例

最近食べ過ぎたせいで・・・ 睡眠不足で・・・ 噛み合わせが悪くて、口の中を噛んでしまって・・・   口内炎になる原因は様々です。   今回は口内炎の漢方治療を症例を通して、 ご案内します。   40代 女性 1年ほど前から、パートのお仕事やお子様の受験の事で 疲労が蓄積して発症。 ちょうどその頃、舌もザラザ...

other

高齢者の食欲不振。治療は必要?

高齢になると、食べられる量が減る。 これは紛れもない事実です。   中には年を重ねても、 胃腸が丈夫で、 全く食欲が落ちない人もいるかもしれませんが、 その場合は両親に感謝です。 生まれもった胃腸の強さを持ち合わせています。   ですが、高齢になれば食べられる量は減ってしまいます。 これを歳だから仕方ないと...

other

日中に眠くてだるくなるのは「胃腸のせい」

12月に入り、 忘年会や飲み会が増えてくる季節です。   かくいう私も昨日は今年唯一の忘年会に参加して、 美味しい食事や普段飲まないお酒をたらふく頂きました。   そうすると案の定、 今日は朝から下痢と睡眠不足による倦怠感、 二日酔いの吐き気に苦しめられました。。。   お酒が強い人や飲み会が好きな方は こ...

症例

顔にできる化膿性皮膚疾患

皮膚病は漢方薬の得意とする分野の一つです。 アトピー性皮膚炎や蕁麻疹など、 再発を繰り返すような方は、 根本的に解決したいという一心で、 漢方薬をお求めになられます。    今回の症例は再発を繰り返す化膿性湿疹のご相談です。   決してスマートに治ったわけではなく、 もっと良い手段があったかもしれない・・・...