BLOG

ブログ

other

体を温める食べ物と体を冷やす食べ物はどうやって見極めるの?

中医学では、食べ物が各臓腑に該当して、 各臓器を栄養したり、摂取しすぎで損傷をしたりするとされています。 そしてもう一つ。 それぞれの食材が温める性質があるのか 体の余分な熱を冷やす働きがあるということで 温性・涼性の分類がなされています。 例えば、わかりやすいのがお酒。 冷たいビールを飲んでも、 最初は体...

other

複数病理ある漢方治療について

患者さんの病態が複数ある時には 同時に治療するか、別々に分けて治療するかを考えます。 その際に同一方向性の病態であれば、一気に治療をしますが、 同一方向性にない病態である場合は、 別々に分けて治療します。 例えば、カレーライスとケーキを食べたいとします。 その時はだいたいの方は カレーライスを最初に食してか...

other

腎虚の治療で滋養強壮できるのか?

中医学は五行理論に基づいて診断・治療を行います。 人の内臓については、 五行(肝・心・脾・肺・腎)に分担され、 各々の臓器で役割を担っています。 各臓器の詳細は省きますが、 その中で、 中医学の腎の働きについてみてみると、 「腎は精を主り、発育・生殖を主る」 「腎は骨を主り、髄を生じ、脳に通ず」 とある。 ...

other

病気の訴えをする時のポイント

体調が悪くて、 病院や漢方薬局に出掛けても、 思ったように医師や薬剤師の方に 自分の症状が伝わらない、、、 なんてことはありませんか。 医師や薬剤師の聴く力の問題も もちろんありますが、 患者さんご自身も伝え方を工夫するだけで、 より正確に情報を使えることができます。 正確に情報が伝わることで、 診断の精度...

めまい

症例 良性発作性頭位めまい症

「歳を重ねると、体が思うように動かなくなって、嫌になってしまう」 臨床を行なっていると患者様から よく聴くフレーズである。 食生活が豊かになり、医学も発達したとはいえ 完全に老化を食い止めることはできません。 なにも病気にならず、衰えずに ポックリと逝ければ幸せなのですが、 なかなかそうもいきません。 高血...