BLOG

ブログ

other

風邪のあとに残った咳の漢方薬治療

  やれコロナウイルス 、インフルエンザ だの、世間はピリピリとしていますね。 それに加えて、花粉症が始まったので、 いやーなムードが助長されている感じです。   さて、立春は過ぎて暦の上では 春になったのですが、 まだまだ寒い日が続いています。   インフルエンザまでいかなくても、 風邪を引いて、ようやく...

other

漢方薬を飲んで、調子が悪くなるのは良いこと?

  漢方薬を服用したら、   ・お腹が緩くなった ・吹き出物ができた ・頭痛するようになった   といった、予期せぬことが起こったことはありませんか。   私も時々そのようなことを患者様から聞くことがあります。 そうすると、患者様の中には、 不安になる方もいれば、 反対に、悪い物が体から出ている感じで良い ...

other

漢方薬はデータや教科書に書かれていることがすべてではない

  新しい薬が開発されたり、 新しい技術が発明されると、 たいていは、私たちの生活が豊かになっていきます。 しかし、すべての情報やデータを手放しで信じてしまうと 間違った行動を取りかねません。   近頃はコロナウイルス のニュースで 当店には予防薬としての板藍根や 中国で効果を発揮した 漢方薬などの問い合わ...

other

シソの心地よい香りの香蘇散の煎じ方

  ここのところ、漢方薬の味と香りについての記事を書いてきました。 「漢方薬の香りや味について」 「漢方薬の味は変わる」 漢方薬は主に植物を多く使います。 その中には独特の香りの物もあれば、 芳香がないもの、 普段から嗅ぎなれているミントやシナモン、シソなども 用います。   今日の私は少し頭がシャキッとせ...

other

自分の身体はよくわからないもの

  先日引越しをしました。   私は出来るだけものを持ちたくない、 身軽でいたいと思っているので、 持ち物は比較的少ない方(だと思っていました・・・)   なので、引越しの準備も一日で十分であろうと 余裕をぶっこいていたのですが、 結局のところ、引越し前日の夜にしだしたものの、 全然終わらず、 当日のあさに...

other

血(けつ)を増やすのは食事です

「血の気が多い、血の気が引く」 など、「血」に絡んだ言葉は多くあります。   漢方には血(「けつ」と呼びます)という生理物質があり、 病態を把握したり、治療する際に非常に重要になってきます。   最初にあげた例文のように、 「血の気が多い、血の気が引く」 血が多いと顔が赤くなり、血気盛んになり、 血が少なく...